南鳥島(マーカス)の「ロラン・アンテナ」について

マーカス

下の画像は「ロラン・アンテナ」です。セピア色で見にくく申し訳ありませんが、島の中心に細く垂直な赤い線がそのアンテナで、415mあります。根本にこの局舎建物があるのでそれが目印です。
アンテナ

ここは、「南鳥島(マーカス)」で、日本の最東です。東経154°です。日本国土ですから日本標準時を使用するのですが、実際は現地時刻です。

マーカス

この画像は1983年12月に私が赴任した時の航空写真です。1時間以上の実時間差があるので、日本標準時より2時間進めています。
上の石は最南東端とありますが、実際の日本の最南は沖ノ鳥島です。このアンテナのメンテナンスのため、コースト・ガードの隊員が天辺先端まで登って行った現場を見ました。

話によると、先端には、サインができるところがあるそうで、登頂した人は、記念にそこへのサインが許されているそうです。
今はそのアンテナ自体が撤去されています。往復垂直900m以上ありますから、途中で何度も休憩する必要があるし、命綱をかけながら上るので長時間かかります。
ですから、ランチボックス(弁当)を持って午前から上り始めるのです。

無線で何か言ってきました。下で見守る者が全員風上へ自動車で逃げ出しました。私も慌てて飛び乗りました。「放尿」です。
地上へは霧となって飛んでしまい到達しません。この島には民間人が住んでいません。現在は気象庁職員と彼らの支援のために海上自衛隊南鳥島航空派遣隊員がいらっしゃるだけです。

電波航法システム(電波測位システム)は「ロラン」の他にもあります。次の記事でご紹介しましょう。

その前に、ちょっとブレイク。このサイトの運営者がまとめた、キャッシングの記事の紹介です。キャッシングというと、あのテレビcmでおなじみの消費者金融のことです。

世の中には、今すぐお金が必要という人が、このような手段で即日、これだけの現金を入手しています。

「今すぐお金が欲しい」今日中にお金を手に入れる方法は?
http://www.judaica-star.com/

お金にまつわるトピックは非常に興味深いです。一読しておいて、損はないと思いますので、合わせてお読みいただければ幸いです。